リアンディーナ フォルテ

<栄養機能食品(亜鉛)>50mL×10本

  • 商品コード 7200
  • 定 価 11,000円(税抜)

  • 商品特長

    カツオより抽出した美容成分「マリンフィブロジェン」を新たに配合。
    さらにAC-11を125%に増量することで、お肌の土台をつくる「細胞」アプローチの着眼点を強化しました。

    またライチ風味、リッチ感はそのままに、後味をスッキリとキレのあるものへ改良しました。さらに従来の12.5kcalから、12.0kcalへとカロリーダウン。より飲みやすくなりました。
  • こだわり

    お肌の土台をつくる「線維芽細胞」へアプローチすることで、美容のカギとなる真皮三大美容成分のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の質と量を変えることを目指しました。
    皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、たんぱく質、核酸の代謝に関与して健康の維持に役立つ亜鉛を配合した栄養機能食品です。
  • 使用方法

    1日1本から3日に1本を目安に、よく冷やし、よく振ってお召し上がりください。

全成分

■原材料名
エリスリトール、果糖ぶどう糖液糖、デキストリン、キャッツクロー抽出物、混合ハーブ抽出物(ドクダミ、セイヨウサンザシ、ローマカミツレ、ブドウ葉)、鰹抽出物、鮭卵巣膜抽出物/ビタミンC、安定剤(ペクチン)、香料、酸味料、グルコン酸亜鉛、ニコチン酸アミド、ビタミンB2、ビタミンB6、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、葉酸、(一部に鮭を含む)

リアンディーナ フォルテ・ビーソディンは一緒に飲んでもよいですか?

はい。お飲みいただけます。両方を飲まれる場合は、どちらも水溶性のビタミン類が配合されていますので、効率よく栄養を摂取していただくためにも、朝ビーソディンをお飲みいただいて、夜リアンディーナ フォルテをお飲みいただくことをおすすめします。

飲んではいけない方(病気など)、飲用に注意が必要な場合はありますか?

通院中の方、薬を服用されている方、妊娠中・授乳中の方、お子さまなど、健康な成人とカラダの状況が違う方については、医師にご相談ください。

保存方法は?

直射日光や高温を避け、涼しい所に保管してください。

飲用後、尿の色が濃くなるのは何故ですか?

尿が黄色くなるのは、配合成分のビタミンB2によるものです。ビタミンB2(リボフラビン)は、水溶性のビタミンで黄色の色素体です。飲用後、ビタミンB2が吸収され、カラダの中で使われた後、代謝物や過剰分が尿中に排泄されるため尿が黄色くなります。この状態は飲用後1時間~数時間続きますが心配はありません。

食品添加物は安全ですか?

食品添加物は、国際的に安全性が確認され、厚生労働省が認可し食品への使用が認められた成分ですので、ご安心ください。

食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものですが、長い食経験の中で選択されてきた食材とは異なるものであり、安全性の確保には細心の注意が払われております。
厚生労働省は食品添加物の安全性を確保するために、食品安全性委員会の意見を聴き、その食品添加物が人の健康を損なうおそれのない場合に限って使用を認めています。また、使用が認められた食品添加物についても、国民一人当たりの摂取量を調査するなど、継続的な安全確保が行われております。

<参考>
★厚生労働省…食品添加物に関するホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuten/index.html

★厚生労働省の取り組み…食品添加物の安全性確保
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11130500-Shokuhinanzenbu/pamph01_10.pdf

合成甘味料のアセスルファムK、およびスクラロースは安全ですか?

アセスルファムK、スクラロース共に国際的に安全性が確認され、厚生労働省に認可された原料となっておりますので、ご安心ください。

更に詳しく知りたい方はこちら

安全性に関する世界的見解として、スクラロース、アセスルファムK共に、広範で詳細な安全性の試験の結果が評価され、国連食糧農業機関(FAO)、世界保健機構(WHO)の合同食品添加物専門会議(JECFA)にて、安全性が確認され使用が認められている原料です。日本でも数多くの安全性データを基に厚生労働省が認可をしています。発がん性がないことも確認されており、発売されて以降、健康被害が起こったという報告は一件もありません。世界各国でも使用が認められ、現在では欧米を始め、世界80ヶ国以上で4000種類以上の食品に使用されておりますので、ご安心ください。

スクラロースは、安定性に優れた、砂糖の約600倍という甘さを持つ、砂糖を原料として作られるノンカロリーの合成甘味料です。血糖値やインスリンに影響を与えない甘味料であり、副作用報告はありません。摂取してから24時間以内に、分解されずにそのままの形で尿中から体外へ排出され、体内への蓄積も認められていません。
一方アセスルファムKも、安定性に優れた、砂糖の約200倍の甘さを持つ、酢酸を原料としたノンカロリーの合成甘味料です。血糖値に影響を与える糖類を含まない甘味料であり、副作用報告はありません。摂取してから24時間以内に、分解されずにそのままの形で尿中から体外へ 排出され、カリウムなどの成分の体内への蓄積も認められていません。

更に詳細な情報をお知りになりたい方はこちら

食品に安全に使うことのできる食品添加物の量は、ラットやマウスなどの動物実験で、食品安全性委員会や国際的な機関が無害と確かめた量(無毒性量)の1/100の量を、生涯において毎日食べ続けても安全な量(1日摂取許容量:ADI)として定めています(全ての食品添加物に定められているわけではありません)。さらに、食品添加物の摂取量がADIを超えないよう、食品衛生法第11条の規定に基づいて食品添加物の使用量が設けられています。
アセスルファムK、スクラロース共にADIは15mg/Kg/日となっており、60Kgの体重の人に換算すると900mg/日、毎日摂取しても安全であると言えますが、リアンディーナフォルテには、アセスルファムK、スクラロース共にADIの1/100以下の僅かな量しか配合されておりませんので、ご安心ください。

<参考>
★食品添加物のFAO/WHO合同食品添加物専門家会議(JECFA)による安全性評価
https://www.ffcr.or.jp/tenka/secure/post-20.html

★国立医薬品食品衛生研究所…食品添加物ADIリスト
http://www.nihs.go.jp/hse/food-info/food_add/

  • 肌のキメが細かくなりました。とても嬉しいです。
    静岡県 M.K様
  • 肌にツヤがでた気がします。
    長野県 M.S様
  • 肌の調子も良くなり、朝目覚めた後が、楽になりとても気に入っています。
    茨城県 S.S様
  • リアンディーナを飲んでから、肌がすべすべになりました。
    愛知県 Y.T様
  • 飲み続けていたら、キレイだと言われるようになりました。
    三重県 H.M様

※商品に関するコメントはあくまでも個人の印象によるものであり効果を保証するものではありません。